タグ:年下筆おろし

大学4年だが、昨日童貞喪失した。
相手は同じ部活の1つ下の後輩理恵子。

なんとか就職も決まり卒業を待つだけとなったが、情けないことに女だけは知らなかった。
理恵子はさばけているというか男っぽい性格で男女問わず友達が多い。
一昨日、友人たちと飲んだ後で理恵子と二人で話していたら、「大学生活でやり残したことは何か?」という話になった。
下ネタOKの理恵子ならいいかと思い、「実はまだ童貞なんだ」と打ち明けた。

すると、意外なことに理恵子が「私でどうです?」と言ってきた。
俺が「冗談だろ?」と言うと、理恵子は「私今つきあっている人いないですから本気ですよ」と言った。
俺はたいしたことしていないつもりだったが、理恵子が同学年の男と別れる際に間に入って世話を焼いたことを恩義に感じてくれたいたらしい。

俺はすぐにでも理恵子としたかったが、理恵子は準備が必要だからと言って次の日に会うことにした。

そして昨日、理恵子が俺の部屋に来た。
恥ずかしいことに女と二人だけになったのは初めてだった。
俺が先にシャワーを浴びて、理恵子がシャワーを浴びている間、時間がすごく長く感じられた。
髪を束ねてバスタオルを巻いた理恵子がベッドに腰掛けた。
「今日は私の言うとおりしてくださいね」理恵子がキスをしてきた。恥ずかしいことに俺はキスも初めてだった。
理恵子は慣れているらしく、俺の歯の間から舌をからめてきた。
理恵子の髪やうなじからいい匂いがする。
理恵子:「Kさん、上になって」
俺は理恵子をベッドに押し倒して、バスタオルを剥いだ。
きれいな体だった。胸はDカップで乳首もちょうどいい大きさだ。
腰のくびれもあるし、陰毛も手入れが行き届いている。
俺は理恵子の乳首を吸い、もう片方の胸を揉んだ。

はじめて付き合った彼女を寝取られ、それ以降付き合った彼女たちの事を100%信用する事ができずにいる。
もともとの自分自身の性格なんかと思ってたけど、
もしかしたら寝取られ経験がトラウマになってるのかも。。。

付き合い始めたのは当時俺が20才、元彼女(Y)が1つ下の19才。
俺は大学生でYは今で言うフリーター、バイトでの先輩後輩だった。
Yがバイトに入ってきて、1ヶ月もしないうちに2人で遊ぶようになり、
そのまた1ヶ月後にはもう付き合ってたと思う。
(もう10年以上前の話だから詳しく記憶していない) 

俺は中学高校と男子校だったのもあるし、初めて付き合った女の子だった。
容姿は今の夏川純に似てると思う。
タレントに似てるって書いてある時点で大抵『ああ、この話もネタか。。。』と俺なんかは思うんだけど、本当に夏川純に似てるかどうかは俺の主観だけど、かわいかったのは本当。
いまでも付き合ってきた女の子の中では一番かわいいと思う。

初めて付き合った、かわいい、この2点だけでも20のガキだと
『この娘と結婚するんだ!』と思わせるには十分じゃないでしょうか。
そう思っていました

↑このページのトップヘ